中秋の名月

暦の上で中秋の名月の日が、必ずしも満月とは限らない。

わかったようなわからないような説明を新聞で読んだのは昨日のこと。
でも、今年はドンピシャ、中秋の名月=満月=9/12 ということはしっかり念頭において、
今日は朝から雲の少ない青空(もうすっかり秋空)が嬉しかった。

アメリカの9.11の話題や半年前の3.11の映像は、何度見てもやるせなく辛いけど、
今日を大事に生きていかなくちゃ、という教訓をくれているんだ、と思うことにしています。
今日の月はもう二度とみることの出来ないものだと思うと、
こうしてブログやFacebookに残せる今の時代に感謝しなくては。

                

朝から「うさぎがくっきり写るような写真が撮れるかな?」なんて思いながら、お花屋さんにすすきを買いに行ったりしていたのに、残念!ちょっと小さい満月。

画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

えみこ
2011年09月13日 06:57
きちんとすすきをお飾りするペコさん、素敵!
こういう昔からの習わしを続けることは大切だと思うし
続けられることこそ幸せと思います。
今日は十六夜。
また違った月を見ることができそうです。
ペコ
2011年09月14日 00:02
☆えみこさん
本当はお団子を作りたかったのですが、そこまでは無理でした。
今朝の新聞に昨夜の被災地の空に浮かぶ十五夜が載っていましたが、考えてみれば、私が見たものと同じ月なんですよね。
身の丈に合った程度で、昔の人が教えてくれたことを引き継いでいきたいと思っています。

この記事へのトラックバック